ウソなくプロフィールを書こう

婚活パーティーの事前準備として行っておく必須事項が、プロフィールです。婚活サイトを利用する場合には、事前登録を行いそのとき、プロフィールなどを入力することになります。この詳細に関しては、婚活パーティーの会場に入ってから行い事もありますが、Z接待に正直に書きましょう。

もしも、個人証明等の提出があり、身元が確かな人といってもウソがあればお付き合いに支障が出てきます。本当に将来この人と一緒になりたいと思ったのに、最初に書いたプロフィールにウソがあれば、困るのは自分です。親御さんに紹介というところになってからウソがばれたという事になると、婚活パーティーを行っている主催者にも迷惑をかけます。

プロフィールには趣味や職業などを書きますし、年収、学歴なども記載します。これは、婚活パーティーで条件にあった人を選び、コミュニケーションをとるための準備です。ここにウソがあると、その先、結婚という事に進んでいくことが難しくなるでしょう。

婚活パーティーでは、本当に結婚したい相手を探しに来るところです。そのため、プロフィールは相手の方に自分を知ってもらうために重要なものとなります。ウソなく、学歴や年収などもしっかり真実を書き入れましょう。

人数が多すぎるのはダメです!

婚活パーティーにおいて、最も回数が多い人数構成は何対何か、ご存知でしょうか。20人対20人が最も多いのです。このくらいの会場規模の婚活パーティーやイベントが多いという事になると思いますが、実は20人対20人クラスの規模の婚活パーティーは、避ける方がいいとも言われます。

なぜか?というと、じっくり話ができる時間が作れないからです。このくらいの人数になると通常の婚活パーティー時間では、1人2分程度の話しかできません。たった2分では自己紹介で終わってしまいます。外見をみたり、その人のファッションを見極めるという事ならこのくらいの時間でいいと思いますが、内面をできる限り知りたいという場合、やはり少なくとも1人5分以上の時間が確保されている方が安心です。

このくらいの時間を婚活パーティーで持つことができる人数というと、大体、6人対6人、多くて10人対10人くらいです。これ以上になると1対1で対面できる時間が少なくなり、相手の方をじっくり知るということは出来ません。

初対面が苦手という人はもっと時間がほしいと思う方もいらっしゃると思いますので、この場合、婚活パーティーでも、より少ない人数のイベントを探すか、思い切ってお見合いなども考えてみるといいでしょう。

イベント系等の合コン系は1対1がいい

婚活パーティーの中でも、イベント系や合コン系のものがあります。この場合、結婚を考えて真面目に婚活したいという事なら、1対1のお話がしっかりできる会がいいでしょう。

気軽な婚活パーティーが多くなっている中、こうしたイベントではただ楽しみ盛り上がりたいという事を目的に来る方もいます。でも結婚を前提にお付き合いを考えているという人は、じっくりと1対1でお話ができる時間を設けてくれている婚活パーティーの方がしっかりと相手の話を聞くことができます。

お付き合いをしてこれから先真剣に結婚を考えていけるという人を見極めるためには、大勢の中で話をするというだけでは無理です。本当の気持ちや条件を知る事が出来ないでしょう。1対1で話をするとき、打ち解ける事が出来れば、この人だったらしっかりしたお付き合いができると考える事ができるでしょう。

話をするときには、恥ずかしがらず、相手の話を聞いて自分の意見や条件などについて、包み隠すことなくお話しましょう。そうすることで、相手の方も心を開いて自分についての話をしてくれるでしょう。恥ずかしがりの方は、最初が大人数で、そのあと、1対1になれる時間がある婚活パーティーがおススメです。

婚活パーティーで出会いを求めよう

婚活パーティーを利用して将来伴侶となるべき人を見つけたいと考えている方は多いです。職場によって全く異性と接する事がないという方も少なくありません。そうした場合、出会いの場をイベントや婚活パーティーなどに求めるべきです。きっと、素敵な方に出会うチャンスがおとずれるでしょう。

ネット上にも出会い系サイトなどが多数ありますが、その中にはお付き合い前提や結婚前提というものでは無く、お友達やグループを作りたいという出会い系サイトもあります。こうしたサイトよりも、最初から結婚を前提とするサイトや、お付き合いすることをしっかり考えている個人証明ができるサイトなどの婚活パーティーの方がいいでしょう。

個人証明ができるサイトというのは、そうした婚活サイトに登録する際に、故人を証明できる免許証の写しや保険証の写し、また中には独身証明(役場などで発行してくれる)などをとるように指定されるサイトもあります。こうした身元などをしっかり確認するサイトなどの婚活パーティーの方が、マジメに結婚を考えている人との出会いとなりますので、チャンスが多いでしょう。

参照資料<東京で出会いを探せる婚活イベントサイト e-venz>

結婚しなくてもいいと考えている男女が多くなっているといわれていますが、早く結婚したいと考えている人も少なくありません。結婚したいと真剣に考えている人も絶対にいますし、婚活パーティーで出会いを真剣に考えている人も大勢います。当サイトは婚活パーティーでどのようなことを行うのか、といったことをお知らせします。出会いを真剣に求める方に利用していただけたら幸いです。